トップアスリートがトレーナー!動画で学ぶトータルフィットネスアプリ「SPORY Fitness」がすごい

ジムに行く時間がとれないとか、初心者なのでジムに行く勇気がないとか、色々な理由で自宅でトレーニングしたい人にとっての、強い味方が誕生した。

トータルフィットネスアプリ「SPORY Fitness(スポリーフィットネス)」は、5月より新たにパーソナルトレーニング機能を公開。メダリストなど日本を代表するトップアスリートがトレーナーとなり、ユーザー個人個人にパーソナライズされたトレーニングメニューを動画で提案する。

5月よりパーソナルトレーニング機能を追加

SPORY Fitness

経済産業省によると、近年の健康志向の高まりにより、ここ数年フィットネスクラブ市場は拡大している。2020年からはコロナの影響によりフィットネスクラブ利用者数は減っているものの、コロナによる日常生活の変化からスポーツの実施状況は増加。

また、ここ数年フィットネスクラブは大型店舗だけではなく多様化していて、なかでもパーソナルトレーニングは人気となっている。パーソナルトレーニングとは、トレーナーがマンツーマンで指導を行うトレーニングのことで、利用者の目的に合わせて個別のメニューを行うことで自分に合ったトレーニングを行うことができる。

一方、パーソナルトレーニングは料金が高かったり、初心者には利用しづらかったりとハードルが高いという声もある。

SPORY Fitness
(ラグビー)山田章仁選手

自宅で気軽にレッスンが受けられるトレーニング動画を配信しているトータルフィットネスアプリ「SPORY Fitness」は、5月よりユーザーに合わせておすすめのトレーニングメニューが表示されるパーソナルトレーニング機能を追加した。

一流アスリートが教えるトレーニング動画

パーソナルトレーニング機能とは、ユーザーデータやトレーニング履歴を参考に、同程度もしくは少し高い強度のトレーニングメニューが動画で提案されるというもの。

SPORY Fitness

「SPORY Fitness」は、メダリストなど日本を代表する一流アスリートが実際に行ってきたストレッチや高強度トレーニングを動画化し、配信してきた。その数々の動画の中から、個人個人の入力したデータや希望に応じてパーソナライズして組み合わせたトレーニング動画が表示される。

「SPORY Fitness」でトレーニング動画を公開しているアスリート

(柔道)髙藤直寿、渡邉勇人(レスリング)高橋侑希(総合格闘技/武術)菊野克紀(キックボクシング)緑川創、日菜太、加藤虎於奈(ラグビー)山田章仁(水泳)立石諒(水球)保田賢也 ほか

今後は年内を目途に、鍛えたい部分などトレーニングの目的に沿った精度の高いメニューの提案を行う機能や、リアルタイムでのオンラインレッスン機能も実装予定。また、日本トップクラスの整形外科グループ監修のリコンディショニング動画も公開予定だ。

「鍛える」だけではなく、不調からの復帰をサポートする事で、よりユーザーに寄り添い、人々の健康寿命の延伸につなげようと考えている。

アプリを直感的デザインに一新

SPORY Fitness

「SPORY Fitness」は今回の新機能開始に合わせて、アプリのデザインも一新。デザインはプロデューサーとして数々の企業広告、ブランドプロデュース実績のある西原正浩氏が監修担当した。「スポーツ種目」「鍛えたいパーツ」「トレーナー」などから検索することができ、以前より見やすく直感的に操作できるデザインになっている。

 「SPORY Fitness」には、アスリートの持つ価値を社会に還元し社会的地位を高めたいという思いに賛同したトップアスリートが続々と参加している。今後は有料化を予定しており、収益の一部をアスリートに還元していく構想だそうだ。

現在約500本のトレーニング種目を配信中。パーソナライズ機能を利用して、自分のあったトレーニングを、今なら無料で学ぶことができる。

SPORY Fitness

一本一本の動画は長くないので、空いた時間にすぐ試すことが可能だ。いきなり「トレーニングやるぞ!」という気持ちになれないなら、まずは好きな選手の動画を眺めることから始めてみるのいいかも。

アプリ無料ダウンロード・詳細:https://spory.co.jp/appinfo/


★あわせて読みたい!
在宅トレーニー必読!パーソナルトレーナー有馬康泰が教える1週間で効き目MAXな「いえトレ」新刊本

コメントを残す