太い男にこそフィットするラガーマンたちが作ったGMPD対応スイムウェア

競泳用水着が好きだけど、サイズ的にもデザイン的には満足いくものが見つからない。そんな、GMPD競泳水着ラバーに紹介したいのが、アメリカ西海岸発の、ラガーマンたちが作ったスイムウェア「ヌードルバッグズ(Noodle Bagz)」だ。

きっかけはトライアスロン大会

Noodle Bagz
画像引用元:Instagram

サン・ディエゴ在住のラガーマン、イアン・デンハム氏と2人のラガーマン仲間が創設したスイムウェア「ヌードルバッグズ(Noodle Bagz)」。

きっかけは2018年、ラガーマンの友人全員を集めて開催したトライアスロン大会だったという。競技のタイムは誇れるものではなかったが、陽気なラガーマンたちが集まったアフターパーティーは大変な盛り上がりをみせた。

Noodle Bagz
イアン・デンハム氏 ※公式サイトより

もともと、ラグビーチームのリカバリーセッション用に揃いの水着がほしいと考えていたイアン氏と仲間たちは、そのパーティーでアパレル業者と偶然接点が生まれ、彼のチーム用の揃いの水着が実現した。

ラガーマンの間でその噂が広まると、他のチームからも制作依頼が舞い込んでくるようになり、ブランド立ち上げへと繋がっていったそうだ。

Noodle Bagz
画像引用元:SHOUTOUT SOCAL

あらゆる体型の人のためのスイムウェア

逞しくゴツいラガーマンたちが作る「ヌードルバッグズ」のテーマは、あらゆる体型の人のためのスイムウェア。

いわゆる水泳体型ではない、GMPD体型の人たちがスイムウェアを着用している画像が公式サイトに掲載されていることからも、一般的なスイムウェアとは発想が異なることがよく分かる。

TikTok動画で楽しむ「ヌードルバッグズ」

「ヌードルバッグズ」の公式TikTokアカウントでは、西海岸の陽気なラガーマンらしい明るく、そしてGMPD好きのゲイにとっては恐ろしくセクシーな動画が溢れている。

スイムウェアでのビーチラグビーや、トライアスロン、水泳大会などを積極的に主催したり、チームで参加したりしているので、関連動画も多く公開している。

https://www.tiktok.com/@noodlebagz/video/7171527933427731758?embed_source=121331973%2C120811592%2C120810756%3Bnull%3Bembed_card_play&refer=embed&referer_url=zioclub.info%2Fswimwear_002%2F&referer_video_id=7079107817134689579
https://www.tiktok.com/@noodlebagz/video/7187130253364563246
@noodlebagz

Being a flip phone for halloween 📞 #noodlebagz

♬ original sound – Noodle Bagz

https://www.tiktok.com/@noodlebagz/video/7138483895133080874

日本からも「ヌードルバッグズ」の水着は購入可能。気になる人は、公式サイトをチェックしてみてほしい。

公式サイト:https://www.noodlebagz.com/

※参考記事:SHOUTOUT SOCAL

(冨田格)

★あわせて読みたい!
ブランド・アンバサダーが同性婚!見るだけで楽しい男性アパレル店のSNS

コメントを残す